2010年07月01日

h.jpg
posted by miya38tribute at 17:43| Comment(10) |
この記事へのコメント
PV拝見しました。心に沁みます。猫騙の皆様、そしてmiya38さん、最高の曲をありがとうございます。

Posted by Kanayama at 2010年08月23日 21:04
PV拝見しました。心に沁みます。素晴らしい曲をありがとうございます。
Posted by Kanayama at 2010年08月23日 21:14
只今初めてPVと曲を聴きました! すごく格好良いです!! 宮さんの「隼」は聴いた事無いのですが、すごく世界観が伝わります。本日予約したCDを買いに隣町(笑)のタワレコまで行きます。帰りの車の中で大音量で聴くのが今から楽しみです!! 
Posted by 8232 at 2010年08月24日 09:12
昨日PVを拝見し、今CDを聴きました。
去年のチッタで、上杉さんがmiya38さんへ届けとばかり客席にマイクを向けたのを覚えています。

それから、僕の中でもmiya38応援ソングとなって、いろんなことをしました。

隼もブーメラン同様、上杉色に仕上がっていると思います。で、最後に上杉さんが何て言っているのか気になります♪
Posted by Rocker at 2010年08月24日 11:52
ツインギターが綺麗だな、と思った作品。
3曲の中で一番パート毎の音がハッキリ聞こえ、ライブ主体の猫騙らしく疾走感あるアレンジになっていたと思う。
PVにこの曲が選ばれたのも、一番猫騙らしさが出てるからかな、と個人的に思った。

太陽に溶けた翼って「イカロスの翼」の事かな、と。
miya38さんが表現したかったROCKそのものがこの曲の歌詞に凝縮されている気がする。

上空から急降下し、足で蹴落して狩りを行う隼。
ライブでは隼の如く圧倒的な音で叩きのめされそうだ。
Posted by にゃろめ at 2010年08月25日 22:15
なんか、miya38さんらしい曲だなと。
なので、嬉しさもあるのですが、miya38さんがいない寂しさも半分です。
でも、感傷に浸る暇をmiya38さんのエネルギーと猫騙が消し去ってくれてるな、、、と感じる曲です。
Posted by テラバイト at 2010年08月28日 01:16
すごく力の入ったPVでした。miya38さんの所へ届いてると思います★
Posted by mastr at 2010年08月28日 17:35
ライブ感満載です♪
完コピなのかな…?
オリジナルが活かされてますよね。
うねりのある音のラインに、小刻みなビートの絡みが気持ちいいです♪
Posted by 桃果 at 2010年08月29日 22:22
オリジナルであるファンタの「隼」も聴きました。後追いなので知らない事も多いですが、miyaさんのヴォーカルや詞の世界観などもとても好きになりました。miyaさんの曲がこれからもいろんな人の耳に届きますように!
Posted by ぱうち at 2010年09月02日 21:41
PV、拝見しました。
力強いもの感じました。
体の中から、力が漲る感じです。
私も38さん同様、難病ですが、生きる力が漲って
きます。治らないけど、治療に専念したいと思います。
38さんも頑張ったんだもの、私も頑張らなくちゃね。
Posted by NM at 2010年09月23日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。